TOP Event/Session

日本でAirbnb規則改定

2018/07/31

アメリカでは利用者も多く浸透しているAirbnb。流行りのGig Businessとしてウェブ上でホームシェア-サービスプラットフォームを提供しているが、そのサービスを規制する新しい法律が日本で施行される。それに伴い、ホストはサービスを利用するにあたり許認可が必要になるため、届出番号や滞在場所の提供に正当な理由(許認可)がないホストは確定済の予約もキャンセルしなくてはいけなくなった。新しい法律の導入により、既に予約をしていた海外旅行者達の間で騒ぎになっている。この問題は今回初めて起きたことではなく、以前もサンフランシスコで何千もの案件がウェブ上のリストから消え混乱を招いたことがある。現在パリでも違法なリストを取り下げるよう見直しが行われている。